ミリタリー

ミリタリー

ミリタリー

このページは「ダイエットトレーニングとは 」の情報コンテンツです。
ミリタリー > ダイエットトレーニングとは

豆知識

ダイエットトレーニング

多くの人にとって、トレーニングの目的はダイエットではないでしょうか。ダイエットトレーニングで気になることについて、ご紹介しましょう。

有酸素運動の誤解

ダイエットには有酸素運動が効果的です。有酸素運動は長時間トレーニングすることができ、脂肪をエネルギーとして使用するためです。ただ、よく言われる、20分以上の有酸素運動でないと脂肪が燃えない、というのは少し誤解があります。運動するとエネルギーが必要になります。エネルギーには糖質と脂肪が使われます。運動をはじめた当初は、エネルギーになりやすい糖質の方が多く使われます。脂肪が全く使われないわけではなくて、使われる割合が脂肪よりも糖質の方が大きいのです。20分ほど運動を続けていると、交感神経が活性されて、脂肪が多く使われるようになります。

ダイエットするためには、20分以上の有酸素運動が効果的なのは間違いありませんが、10分の運動だからといって効果がないわけではありません。毎日10分の運動でも長い期間続けていれば、ある程度効果は見込めます。

ピラティスやヨガ、バランスボールについて

ダイエットを目的として、ピラティスやヨガ教室に通ったり、バランスボールを使っている方も多いと思います。これらはそれほどきついトレーニングではないので、気楽にはじめられることから、大変人気となっています。ピラティスはもともとリハビリ目的に開発されたもので、コアの筋肉をしっかり作ることで、姿勢を正常な状態に戻し、結果として健康になったり、ダイエットすることを目的としています。ヨガは呼吸を重視し、ストレッチの要素を取り入れた運動です。ボディバランスを整えて、普段使われないコアの筋肉を活性化します。バランスボールは、あえて不安定な状態をつくり、体のバランスを崩すことで、それを正しい状態にしようとするインナーマッスルの働きを活性化します。

どれも大きな筋肉を鍛えるものではありません。しかし、体の機能を調整することで体調がよくなったり、ボディバランスが整えられるので、長い目で見れば、筋力アップによるダイエットも期待できます。

ミリタリー 激安通販